医療レーザー脱毛大阪口コミランキング※人気の最新脱毛情報!

医療レーザー脱毛大阪口コミランキング※人気の最新脱毛情報!

エステサロンでよく採用されている光脱毛や、医療レーザーを使用した医療脱毛は、基本的に光線や熱を加える事で毛穴内部の毛乳頭に刺激を与えて毛根を破壊するという同じ仕組みで脱毛します。
じゃあ、エステサロンと医療脱毛では具体的にどのような違いがあるのでしょうか?
まず1つ大きく異なる点は、医療脱毛は国が認めた病院や美容クリニックなどの医療機関のみでしか受けられず、必ず専門医師の監視のもと脱毛します。
何故なら医療レーザーは立派な医療行為にあたるので、きちんとした医師が在籍する所でしか利用は認可されていません。
そして次に違う点は、エステサロンの光脱毛器と医療レーザーの脱毛器では、出力度の規模が全く違います。
医療脱毛のレーザーは、エステサロンで使う脱毛器よりもパワーが強力な機械で施術をするので、医療レーザーの方が脱毛効果は抜群に良いです。
もっと分かり易く言うと、医療脱毛でしたら、エステサロン脱毛に通う回数よりも半分位で済み、永久脱毛に近い規模の脱毛が可能です。
ただ、その見返りとして医療脱毛は肌への負担もそれだけ大きいという事になります。
その顕著な例として、医療脱毛の方が施術時の痛みが幾分強いとよく言われ、肌質によっては赤みや炎症が起きる確率はゼロという事はまずあり得ないのです。
それとは反対にエステサロン脱毛ですと、保護用のジェルを塗ってから、微弱な光で照射していくので、光脱毛のほうが肌トラブルは少ないという訳です。
更に費用の問題もあり、医療脱毛はエステサロンよりも2~3倍程度の基本費用が必須となり、原則として保険はきかないので、どうしても高額な費用捻出になってしまいます。
例えば全身脱毛を医療レーザーで行うと、軽く20~100万円近い金額は必要です。
それと引き換えにエステサロンだと、月額制で費用を支払う制度があったり、一括払いでも高くて20万円以内の所もあるので、経済的に脱毛したいならエステサロンのほうが断然お得です。
ただ芸能人やモデルのようなパーフェクトな素肌を目指したい、何時までもツルツルすべすべの効果を長持ちさせたいなら医療脱毛が妥当になります。